スタッフブログBlog

日本は子供よりもペットの数が多い

  近年の日本のペット飼育数は増加傾向ですが、一般社団法人ペットフード協会が2021(令和3年)12月に発表した「全国犬猫飼育実態調査結果」によりますと、、犬が7,106,000匹、猫が8,946,000匹で犬・猫の推計飼育数の全国合計は16,052,000匹となっています。総務省発表の2021年4月1日における子供の数…

貯金箱の定番

貯金箱の形は色々ありますが、超定番といえるのが「ブタの貯金箱」です。起源は中世ヨーロッパで、、当時 陶器は《Pygg》という粘土で作られることが多く、、、英国の陶器職人に「Pygg」の貯金箱をつくってほしい」と頼んだところ「Pig」と勘違いしてブタ形の貯金箱が出来上がり 結果この貯金箱が評…

「カニみそ」はカニの「脳みそ」?

「カニみそ」はカニやエビなどの甲殻類や貝類などが持っている「中腸線(ちゅうちょうせん)」と呼ばれる内臓で、、脊椎動物でいうと肝臓や膵臓にあたります。カニの場合は甲羅の中にある薄い皮の袋に入っていて、、脂肪やグリコーゲンなどがたっぷり蓄えられていますので濃厚な旨味があります。お客…

オカシラつきは「御頭」?「尾頭」?

お祝い事の料理には「オカシラつき」が欠かせませんが、、「頭」に丁寧語の「御」をつけた「御頭」とする解釈もありますが、、正しくは【尾頭】ではあります。尾から頭まで、、つまり1匹丸ごとの魚のことで《はじめから終わりまでまっとうする》ということを意味する縁起物です。オカシラつきの盛り付…

幕の内弁当

江戸時代の百科事典『森貞漫稿(もりさだまんこう)』によりますと、、幕の内弁当を発案したのは「万久」という料理店(現在の東京都中央区日本橋人形町)とされています。幕の内の幕は、、芝居の舞台にかかっている幕のことです。当時の芝居は朝から始まり昼時になると幕が閉まって、芝居茶屋(店)…

小便小僧と小便少女、小便犬

「小便小僧」はベルギーの首都ブリュッセルを代表する観光スポットのひとつです。小便小僧の本家本元である「ジュリアン坊や」の像は、、12世紀半ばにフランドル王が亡くなった際に生後数か月の王子が兵士たちを鼓舞するために戦地へ連れていかれたそうで、戦況は悪化し兵士の士気が下がっていたその…

「ネギトロ」の語源

「ネギトロ」の名称は野菜のネギとマグロのトロが材料だから、、ネギトロと呼ばれるようになっているのではないとのことです。マグロの中落ちを骨のまわりから削り取ることを『ねぎ取る』と言うそうで、、、これがネギトロに変化したといわれています。 お客様の生活をより良いものに・・・

ガスはあえて臭いをつけています。

家庭で使われている都市ガスやLPガス(プロパンガス)は俗に言うタマネギが腐ったような臭いがしますが、、これは人工的につけられています。これらのガスは本来無臭ですが、万が一大気中に漏れた時に感じ取れるように あえて臭いをつけているからです。例えば‥大気中のガスの濃度が1000分の1と微量…