スタッフブログ

リフォーム工事はお客様が住みながら工事をするのが一般的、、、

大規模なリフォーム工事を除けば、リフォーム工事はお客様が住みながら工事をするのが一般的です。

家具の移動をしながら工事を進めることになります。お客様の日常生活に支障をきたさないように騒音や振動・ホコリの発生をできる限り抑える工夫が必要になります。 お客様のプライバシーを害さない工夫も欠かせません。

リフォーム工事においては工事に携わる者のマナーやモラルもお客様の目線や立場からは 非常に大切な要素となります。

住みながらの工事でさえストレスなのに、工事を任せた者のマナーやモラルに対してストレスを更に感じさせてしまう様なことは避けなければなりませんし、あってはならないと考えています。

リフォーム工事は特に 工事前にお客様とお互いに注意事項・守るべき事項について十分に話し合っておくことが大切になります。

お客様にはできる限り普段通りの生活を、、施工者にはスムーズに取り組んで進行してゆける環境をつくり、、

お客様により良い生活をご提供できるように日々振り返り、今日よりも進歩する明日をテーマに活動しています。

リフォーム事業部