スタッフブログ

通常は形の見えるものを確認して購入しますが、住宅の塗り替えは形の無い購入

住宅やオフィスなどの建物の塗り替え工事は塗料を塗装して塗膜という商品を作る過程も一緒に購入することになりますので、施工が完了してからでないと商品そのものの良さを確認できません。

 

 

自動車や電化製品であれば‥工場生産された完成品を購入時に納得するまで見たり確認したりできますが、塗り替え工事は‥形の無い段階で契約(購入手続き)をすることになります。

 

 

お客様の立場からすれば…色を含めた仕上がりに対して工事の完了まで不安だと思います。

 

 

施工実績やお客様の声は 業者選定の大切な判断要素になります。

 

 

塗り替えや改修(リフォーム)について気になる事や知りたいことがありましたら、なんでもお気軽にお問い合わせください。

 

セーフティ リフォーム事業部